趣味で撮っている朝景や夕景の写真を中心に、野鳥・草花など季節の写真と、時折々の話題で綴ったBLOGです。 

薄曇りの朝

今朝は、かなり広い部分に薄雲が広がっていた夜明けでした。
でも、この雲、日の出を邪魔するような雲ではなく、模様になる感じの雲でした。
多少の雲があると、景色に変化が付いて良いですね。

① 4:37分 家を出た時には、茜色の朝焼けだったのですが、池に着いた頃にはこの色合いに
20170606-437.jpg
② 4:45分 一旦薄らいだ朝焼けが、日の出の時間が近付いて、また染まりだしました。
20170606-445.jpg
③ 4:51分 日の出です。昨日と同じ様な感じですね。
20170606-451.jpg
④ 4:54分 でも、薄雲があったせいでしょうか、昨日ほど眩しい朝日さんでは無かったです。
20170606-454.jpg
⑤ 4:55分 ヨットと朝日です。これも定番ですね。
20170606-455.jpg
⑥ 4:57分 輝きを増す朝日さんに、水面に写る朝日です。
20170606-457.jpg
⑦ 5:00分 こちらも定番で、葦と朝日です。枯れた穂が輝いていました。
20170606-500.jpg
 
Comment
 
 
とても綺麗な朝焼けですね♪
雲も染まって水面に映って素敵です~。
朝日さんも水面を輝やかせて綺麗ですね!
こんばんは。  [URL][Edit]
2017.06.06 Tue 19:48 shin  #n2vP8mIo
静さん
コメント有難うございます。

この朝焼け、家を出た頃は茜色だったのですよね。
もう10分か15分早ければ撮れたのですが、今でも4時起き、これ以上早くは無理かと・・。
この色合いでも我慢しなくては仕方ないですね。
朝日さんは、今朝も元気いっぱいで、水面を輝かせていました。
  [URL][Edit]
2017.06.06 Tue 21:48 hanako  #sktWpA2Y
雲が綺麗な模様を描いてくれていますね。
とても素敵な色合いです。
  [URL][Edit]
2017.06.07 Wed 07:24 shin  #n2vP8mIo
hanakoさん
コメント有難うございます。

この様な雲があると、朝焼けも綺麗に見えますよね。
もう少し早かったら茜色の朝焼けが撮れたのですが、今の時期はこれ以上早く起きるのは辛いです。
日の出の時間が少し遅くなると、撮れる様になるのでしょうがね。
  [URL][Edit]
2017.06.08 Thu 07:58 すみれ  #-
綺麗な朝焼けの空でしたね
早い時間に、このような茜色に染まるんですね。
とてもきれいな朝焼けをありがとうございました。
おはようございます  [URL][Edit]
2017.06.08 Thu 09:19 shin  #n2vP8mIo
すみれさん
コメント有難うございます。

この日は、まだ綺麗な朝焼けが見れたのですがね。
以後の日は、小雨の降る夜明けばかりでどうしょうも無い状態です。
昨日から梅雨に入ったそうで、暫くは快晴と言うのは難しいかも知れませんね。
でも、雨が止んだら出来るだけ歩く様にはしています。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Calendar
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
Profile
 
 

shin

Author:shin
BLOG【今日の朝景】へようこそ!
シニア世代・兵庫県在住

 
 
Free Area
 
 
当BLOGは、HP【写遊館】の一巻として掲載を始め、朝景や夕景・お月様等の写真をメインに掲載しています。 My Rinks に掲載している「BLOG:Virtual Art」には、写真をレタッチして、絵画風に編集した作品を掲載していますし、ブログ「路傍の花」では、草花やマクロレンズで見た世界を掲載しています。 そちらも宜しくお願いします。
また、管理人が必要外と判断した「リンクを貼った記事」は警告無く削除させて頂きますので、商用目的などのリンクは貼らないでください。
 
 
My Rinks
 
 
 
 
New Entry
 
 
 
 
Recent Comment
 
 
 
 
Category
 
 
 
 
Blog Rinks
 
 
 
 
Search this site.
 
 
 
 
Free Area
 
 
  • BLOG「今日の朝景」は「今日の朝日+α」の二代目として掲載をしています。
  • カウンター数は「今日の朝日+α」の数値を継続しています。
 
 
FC2 Counter
 
 
 
 
QR Code
 
 
QR
 
 
全記事(数)表示
 
 
全タイトルを表示
 
 
ブロとも申請フォーム