趣味で撮っている朝景や夕景の写真を中心に、野鳥・草花など季節の写真と、時折々の話題で綴ったBLOGです。 

耕三寺

先だって帰省した時、孫たちが行った事がないものか、耕三寺へ寄ってみました。
私が高校の頃は、この耕三寺の近くに学校があったものか、良く裏口から入っていました。
その頃は、観光客も多く、商店街も賑わっていましたが、今はすっかり寂れた感じです。
今回の写真もクリックすると拡大してご覧頂けます。

① 耕三寺山門
20170225-023.jpg
② 五重塔
20170225-025.jpg
③ 孝養門 この門は、日光東照宮の陽明門を模して作られています。
20170225-028.jpg
④ 僧宝蔵
20170225-029.jpg
⑤ 救世観音大尊像
20170225-031.jpg
⑥ 多宝塔 なお本堂は工事中で、写真は撮れませんでした。
20170225-039.jpg
明日は、同じ耕三寺の中にある「未来心の丘」の掲載です。
 
Comment
 
 
平山郁夫美術館へは行ったことがあるのですが、耕三寺に入ったことはなかったです。
日光東照宮の陽明門を模した門など、やはり色鮮やかですね。
以前より観光客も減ったのなら、ちょっと寂しいですね。
こんにちは。  [URL][Edit]
2017.03.01 Wed 16:16 hanako  #sktWpA2Y
寂れてしまうのは、時の流れで仕方がないのかもしれません。
でも昔のままで残っているのは素晴らしいことだと思います。
  [URL][Edit]
2017.03.01 Wed 19:50 shin  #n2vP8mIo
静さん
コメント有難うございます。

平山郁夫美術館に行かれたのでしたら、耕三寺は隣にあったでしょう。
折角ですのに見て来られたら宜しかったかと思います。
何度も見る価値は無いですが、一度は見ても良いものですよ。
本当に私が高校の頃から思うと、観光客は激減していますね。
  [URL][Edit]
2017.03.01 Wed 19:58 shin  #n2vP8mIo
hanakoさん
コメント有難うございます。

本当に時の流れで仕方ないとは言え、やはり故郷が寂れていくのは寂しいですね。
昔のままと言うか、明日掲載する「未来心の丘」などは、15-16年ぐらい前に作られた物らしいです。
少しずつですが、色んな物を作っているようですね。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Calendar
 
 
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
Profile
 
 

shin

Author:shin
BLOG【今日の朝景】へようこそ!
シニア世代・兵庫県在住

 
 
Free Area
 
 
当BLOGは、HP【写遊館】の一巻として掲載を始め、朝景や夕景・お月様等の写真をメインに掲載しています。 My Rinks に掲載している「BLOG:Virtual Art」には、写真をレタッチして、絵画風に編集した作品を掲載していますし、ブログ「路傍の花」では、草花やマクロレンズで見た世界を掲載しています。 そちらも宜しくお願いします。
また、管理人が必要外と判断した「リンクを貼った記事」は警告無く削除させて頂きますので、商用目的などのリンクは貼らないでください。
 
 
My Rinks
 
 
 
 
New Entry
 
 
 
 
Recent Comment
 
 
 
 
Category
 
 
 
 
Blog Rinks
 
 
 
 
Search this site.
 
 
 
 
Free Area
 
 
  • BLOG「今日の朝景」は「今日の朝日+α」の二代目として掲載をしています。
  • カウンター数は「今日の朝日+α」の数値を継続しています。
 
 
FC2 Counter
 
 
 
 
QR Code
 
 
QR
 
 
全記事(数)表示
 
 
全タイトルを表示
 
 
ブロとも申請フォーム