fc2ブログ
 
趣味で撮っている朝景や夕景の写真を中心に、季節の写真と、時折々の話題で綴ったBLOGです。 

絵画風加工写真

今朝は、小雨が降っていたものか、早朝散歩は中止にした。そこで今日・ハンドメイドパソコン広場の「Gallery Fake」に掲載した加工写真の木の実関連を少しアップしてみます。

① 「タンキリマメ(痰切豆)」 マメ科タンキリマメ属
20231201-010-1.jpg
② 「オウゴンマサキ(黄金柾)」 ニシキギ科ニシキギ属
20231211-007-1.jpg
③ 「トベラ(扉)」 トベラ科トベラ属
20231222-010-1.jpg
④ 「ソテツ(蘇鉄、蘓鉄)」 ソテツ科ソテツ属 雌雄異株
20231224-013-1.jpg
⑤ 「センニンソウ(仙人草)」 キンポウゲ科センニンソウ属
20231224-015-1.jpg

花水木の実

今朝は、天気予報では曇りになっていましたが、もしかしたら満月が撮れるかと期待したのですが、完全に外れの曇り空、これではと早朝散歩は中止にしました。宵の口の満月を撮ろうとは思っていますが、今のところは曇り空、そこで先だって撮っていた花水木の実を掲載します。

① 「ハナミズキ(花水木)」 ミズキ科サンシュユ属(ヤマボウシ属)の高木。 和名:アメリカヤマボウシ
20231224-022.jpg
② この日はお天気が良く、朝日を浴びて輝く感じの花水木の実です。
20231224-023.jpg
③ 同じヤマボウシ属の実でも、こちらは食べられず、ヤマボウシの実は、美味しく食べられます。
20231224-024.jpg
④ 少し引いて撮ってみましたが、余分な物が入るものか、これで精一杯でした。
20231224-025.jpg

黄金柾

今朝も天候不良で、お昼頃には雨の予報まで、仕方なく、早朝散歩は中止にしました。
そこで近くの公民館で実っていたオウゴンマサキの弾けた実の掲載です。

① 「オウゴンマサキ(黄金柾)」 ニシキギ科ニシキギ属の常緑小高木。
20231211-005.jpg
② マサキは海岸近くの林に自生する常緑小高木。厚い光沢のある葉をもち、庭木や生垣としてよく植えられます。黄金マサキは新芽が輝くようなレモンイエローとなる珍しい品種。明るい葉色が楽しめます。
20231211-006.jpg
③ その黄金マサキの実が弾け、中からオレンジ色の種が飛び出して来ていました。
20231211-007.jpg
④ こちらは、弾ける寸前の実で、この状態も可愛らしいかなって思います。
20231211-008.jpg

栴檀

今朝は、どんよりとした曇り空で、早朝散歩は中止にしました。
そこで、先だって撮っていたセンダンの実の掲載です。

① 「センダン(栴檀)」 センダン科センダン属の高木。
20231209-001.jpg
② 果実はしもやけ、樹皮は虫下し、葉は虫除けにするなど、薬用に重宝された樹木だそうです。
20231209-002.jpg
③ 果実はヒヨドリやカラスなどの鳥が食べに訪れ、種が運ばれて空き地や道端に野生化することもあるそうですが、他の食べ物が無くならないと食べに来ないのか、この公園では食べているのを見た事が無いです。
20231209-003.jpg
④ しかしサポニンを多く含むため、人や犬が食べると食中毒を起こし、摂取量が多いと死亡する事もあるそうですね。
20231209-004.jpg

南天の実

今朝は、夜半からの雨で早朝散歩は中止です。
そこで先だって撮っていた南天の実の掲載です。
2軒のお宅のですが、1軒のお宅のは物色付く頃紅葉もします。

① 「ナンテン(南天)」 メギ科ナンテン属の低木。 赤く色付いた実と紅葉。
20231112-005.jpg
② こちらのお宅のは、実は色付いていますが、紅葉はしていませんね。
20231112-007.jpg
③ 奇麗な色の実、たくさん生っていますよね。我が家のは、日当たりのせいか、余り実が多くありません。
20231112-008.jpg
 
 
Calendar
 
 
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
Profile
 
 

shin

Author:shin
BLOG【今日の朝景】へようこそ!
シニア世代・兵庫県在住

 
 
Free Area
 
 
当BLOGは【写遊館】の一巻として掲載を始めましたが、諸事情により【ハンドメイドパソコン広場】にリンクを移しています。
 
 
My Rinks
 
 
 
 
New Entry
 
 
 
 
Recent Comment
 
 
 
 
Category
 
 
 
 
Blog Rinks
 
 
 
 
Search this site.
 
 
 
 
Free Area
 
 
  • BLOG「今日の朝景」は「今日の朝日+α」の二代目として掲載をしています。
  • カウンター数は「今日の朝日+α」の数値を継続しています。
 
 
FC2 Counter
 
 
 
 
QR Code
 
 
QR
 
 
全記事(数)表示
 
 
全タイトルを表示
 
 
ブロとも申請フォーム